大相撲一日観戦ガイド

※掲載されている情報は2016年4月現在の情報となります。
※こちらは東京開催の本場所(1・5・9月)の情報となります。
※写真をクリックすると拡大表示します。

土俵上の時間割はコチラ
館内MAPはコチラ
よくある質問はコチラ
観戦案内はコチラ
お座席についてはコチラ

12:00 これから大相撲観戦!いってきます!

国技館の前には色鮮やかな幟が。これから大相撲観戦、いってきます! 国技館正面にあるもぎり台。ここから入場!もぎりは親方がしてくれます!
入場すると目の前には、江戸時代の相撲興行の様子を描いた巨大な錦絵が。記念撮影! 錦絵の横には「お姫様抱っこ」を体験できる遠藤パネル!ここでも記念撮影。

12:15 正面エントランスへ到着!

正面入り口から国技館の館内へ! 横綱・大関の等身大パネルがずらりとお出迎え!※設置していない場合がございます
さっそくご贔屓力士の照ノ富士と記念撮影! 優勝賜杯や副賞がずらりと並ぶケースを発見。副賞には干し椎茸などユニークな品も。

番外編 正面エントランス、いろいろ

総合案内。車イスの貸し出し、べービーカーのお預け、ラジオの貸し出しサービスなど。 公式LINEに登録いただくと、非売品グッズプレゼント!※引換は公式グッズ売店で行います
14時から、親方との記念撮影会が開催されています。※親方と撮影付き入場券をお持ちの方のみ参加いただけます。 1日2回、ひよの山と記念撮影ができます!ひよの山売店横で13:20、14:40からの2回。

12:30 国技館でランチ!まずは、ちゃんこをいただきます!

部屋のちゃんこ長が監修している、相撲部屋特製レシピのちゃんこ。 大鍋で美味しそうに出来上がったちゃんこ。
場所ごとに部屋が変わり、場所中に何度か味が変わります。今場所のちゃんこはご来場お楽しみ企画ページをご確認下さい。 地下一階にある、広々とした大広間でいただきます!

番外編 2階にあるレストラン雷電にも潜入!

雷電、お昼時には行列が! お献立はこちら。何を注文しようかな。
国技館名物 焼き鳥丼セット1,100円。 雷電ちゃんこ定食 1,800円。

13:00 ちゃんこの後は、イス席で乾杯!

焼きたて屋で飲み物を購入! 国技館カフェでお弁当やおつまみを購入!
お席で乾杯! 国技館名物の焼き鳥を食べながら、相撲観戦!

13:30 お腹がいっぱいになった後は、国技館スイーツを堪能♪

2階のテラスでソフトクリームとクリームソーダをいただきます! ソフトクリームは定番のバニラ味の他、季節によって毎場所異なる味を楽しめます!販売は2階西側のカフェ。
売店ではあんみつを販売!1個450円。※あんみつの箱は付いていません。 2階西側の奥にある焼きたて屋では、焼きたての国技館限定スイーツやたこ焼きなど販売!

番外編 国技館グルメを紹介!

力士の好物や地元の特産品が入った力士弁当(1,150円)。横綱・大関のお弁当を販売しています! 場所中は毎朝5時から1日6万本焼いています!国技館で焼いた絶品の焼き鳥、650円。
可愛いパッケージが人気の焼きたてたこ焼き!勝ち越しにちなんで、8個入りです!15個入りの全勝たこ焼きもございます! 「貝ひも」や「ビールの友」など、おつまみ類も充実しています!

13:50 お土産を見に館内売店へ!

かわいい商品が並ぶ、相撲協会公式キャラクターのせきトリくんの商品が並ぶ売店! ガチャガチャを発見!「カプセル大相撲」はライトが付くスタンド型のグッズが6種類!
ご贔屓力士のグッズはあるかな?ストラップやマグネットなど、力士のイラストや四股名の入ったグッズも沢山。 こんなお土産を発見!!白鵬マスク(2,600円)。すかさず記念撮影!

番外編 国技館土産

力士や行司、呼出の形をした人気のチョコレート。角力チョコ 1,300円 おすもうさん姿のおまんじゅう。角力まんじゅう 1,080円
力士が髪に付けるびんづけ油。ご自宅でも力士の香りを楽しめます!びんづけ油 1,100円 床山・行司・呼出をモチーフにした大人気の手ぬぐいセット。裏方セット 1,200円

14:10 国技館探検へ!

2階の正面側に、プリクラを発見!1回500円 ご贔屓力士と2ショットが撮れる!!
1階の屋外には、神社を発見!力士の出世を願った出世稲荷と商売繁盛を祈願した豊国稲荷。 1階には相撲博物館が。テーマに沿った映像の上映もあり、見応えある!

番外編 国技館の便利スポットを紹介!

南門では、再入場(1度のみ、要入場券)が可能です。 1階東西の喫煙所スペースにコインロッカーがございます。
お土産を買いすぎても安心!佐川急便の受付がございます。 館内限定ラジオ「どすこいFM」で親方の解説を聞きながらの相撲観戦も初心者にはおススメ◎

14:30 ご贔屓力士が間近に!場所入りの見学、取組終了後の力士をお見送り

力士は南門より徒歩で国技館に入ります(横綱・大関以外)。取組前の真剣な表情を間近で見られるチャンス! 場所入りの見学は通路を妨げない、力士に触らないなどのマナーを守りましょう。
取組の終わった力士は、徒歩で国技館から出ていきます。 勝負の後、本場所期間中なので、サインや写真撮影に応じない力士もおります。マナーを守って取組後の力士を見送りましょう。

番外編 相撲案内所(お茶屋さん)を体験!

相撲案内所(通称 お茶屋さん)でお席を予約。案内所入り口から入ります! 予約したお茶屋さんの番号(お店の名前)を確認し、カウンターへ。
裁着袴(たっつけばかま)姿の出方さんがお席まで御案内! 靴はご自身のお席の後方スペースに収納します。マス席についてよくある質問はコチラ

番外編 憧れのマス席で相撲観戦を体験!

まずは取組表をチェック。今日の土俵入りの時間などを確認。 お茶屋さんのサービスのひとつ、お茶をいただきます。
マス席は土俵からも近く、臨場感が違う! 帰り際、予約していたお土産を受け取ります。お土産は事前予約が必要

15:00 いよいよ相撲観戦! 土俵上のタイムテーブルはコチラ

いよいよ相撲観戦!相撲の様式美を感じる土俵入りや、白熱した取組が目白押し! 迫力ある取組を観戦!
全ての取組が終わった後に見ることができる、弓取式も必見! 取組終了後は、相撲甚句(相撲の歌)を無料で聞くこともできます。

18:00 観戦、終了!楽しかったー!

相撲を見る以外にも色んな楽しみ方があり、1日満喫できました!力士が身近に感じられ、もっと好きになりました♪ 取組終了後、入り口にあった櫓の上で呼出が太鼓を叩きます。
楽しかった今日1日を振り返りながら、帰途につきます。 お疲れ様でしたー!また来たい、国技館!

観戦に関するご案内

名古屋 - 愛知体育館

大相撲七月場所

空席情報はコチラ!

日程
7月10日(日)〜7月24日(日)
前売
5月19日(木)

中日新聞ホームページ

国技館マップ(pdf)

観戦案内