ホーム  > 相撲いろは > 漫画「大相撲入門編」

漫画「大相撲入門編」

漫画「大相撲入門編」発刊にあたって
大相撲は、日本が誇る国技です。海外でもその潔さと芸術性、神秘性が高く評価され、
日本を語るうえで欠かせない様式美と礼法を兼ね備えた競技です。
本書は、このような世界に入ってみたいと思っている子どもさんたち、そしてその親御さんたちに向けて、「大相撲」という社会を知っていただくためにつくったものです。
家族と離れて生活する相撲部屋ってどんなところか、相撲と勉強は両立できるのか、稽古についていけるのかなど、聞いてみたい知っておきたい身近なことを、漫画とQ&A形式でまとめました。
頭にマゲを結い、まわしを締めた力士が、土俵という古式ゆかしい舞台で、正々堂々と技と力を競い合う大相撲の世界を理解し、国技である相撲への認識を深めていただけたらと思います。
若者たちへ、国技を君たちの手で育て、発展させていっていただきたい、そんな思いを込めた一冊になっています。ぜひ、ご一読ください。
公益財団法人 日本相撲協会指導普及部

力士になるには
本場所前に行われている新弟子検査の基本となる資格は、義務教育を修了した健康な男子で、所定の身長・体重の基準(*)を満たし、一般は23歳未満、日本相撲協会が指定している社会人や大学のアマチュア大会で一定の成績を残した人については25歳未満であること。
所属したい部屋の師匠となる年寄(親方)を通じて、日本相撲協会に規定された必要な書類を添えて、力士検査届を提出する。さらに、日本相撲協会が指定する医師の健康診断ならびに新弟子検査に合格し、登録され、はじめて力士として認められる。
*身長・体重の基準(平成27年5月末日現在)
・身長167センチ以上
・体重67キロ以上
ただし、三月場所新弟子検査受検者で、中学校卒業見込者に限り
・身長165センチ以上
・体重65キロ以上

各相撲部屋を通じてお申し込み下さい。
相撲部屋一覧
http://www.sumo.or.jp/result/rikishi_data/sumo_beya/

漫画「大相撲入門編」を見る

左右のページ送りで漫画「大相撲入門編」を1コマづつお楽しみいただけます。
PDFファイルでの一括ダウンロードはこちらから→  PDFファイルを開く(4.6MB)

1/20
漫画「大相撲入門編」・ページ1